事業のあらまし

センターの目的

 当センターは、食品並びにバイオテクノロジー技術を応用した医薬品及び化粧品に係る知的財産権の保全及び利用の促進を図り、もって知的財産権制度の適正な運営に資するとともに、国民経済の発展に寄与することを目的としており、この目的を達成するため各種の事業を展開しております。

 

主要事業

1.

委員会活動

特許委員会

意匠委員会

商標委員会

関西委員会

模倣品対策委員会

2.

講演会の開催

3.

優秀発明者、功労者の各種表彰候補者推薦

4.

海外研修

5.

相談・斡旋業務

6.

組   織

7.

定   款

8.

会員名簿 / 財務諸表